●2007年干支 干支販売 干支グッズ 干支亥 干支いのしし●
■■干支飾り:亥(いのしし) 正月飾り(開運招福・吉兆・千客万来)の販売■■

〜伊予一刀彫り木彫人形 南雲作〜

 (プログ)

■干支飾り「飛躍」が第48回日本民芸公募展にて優秀賞に輝きました■

2007年(平成19年)の干支は(いのしし)
縁起物である干支の置物を、お側に飾ってください。良い年でありますように。


正月飾りはこのページの下段です

平成16年には、えひめの伝統工芸として初めて
全国年賀切手の切手図案に「三番叟」が選ばれ
ました。
サイズ:本体 9.5p 台18×11.5p
価 格:6,300円


ご予約承り中
〜お届けのご希望日をオーダーフォームにお書きください〜




商品名:干支置物(いのしし)
価 格:3,150円
サイズ:本体 8.5cm
       フェルト10×10cm
商品名:干支置物(福亥)
価 格:3,675円
サイズ:本体 6cm
      台 15×9cm
商品名:干支置物(ひのと亥)
価 格:3,990円
サイズ:本体 7cm
       台 15×9cm



商品名:干支置物(母さんと一緒)
価 格:5,250円
サイズ:本体親6cm子3.5cm
       台 18×11.5cm
商品名:干支置物(飛躍)
価 格:6,825円
サイズ:本体 9cm
       台 18×15cm
商品名:干支置物(勇双)
価 格:8,400円
サイズ:本体 各7cm
       台 21×18cm


商品名:干支置物(仲良し親子)
価 格:8,400円
サイズ:本体親7cm 子3.5cm
       台 21×18cm
商品名:干支置物 丁亥雄(ゆう)
価 格:10,500円
サイズ:本体 8.5cm
       台 21×18cm
       桐箱 14.5×11.5cm
商品名:干支置物(あうん)
価 格:6,300円
サイズ:本体 5cm
       台 18×11.5p
       




商品名:正月飾り(お正月)
価 格:8,400円
サイズ:台21×18p
       獅子6p
商品名:正月飾り(祝い餅)
価 格:6,300円
サイズ:台18×15p
       餅14p
商品名:正月飾り(吉兆)
価 格:8,400円
サイズ:台21×18p
       船9p 鶴4.5p



商品名:正月飾り(招福獅子)
価 格:5,250円
サイズ:台18×15p
       獅子6p
商品名:正月飾り(宝船)
価 格:6,300円
サイズ:台18×15p
       船9p
商品名:正月飾り(祝い鯛)
価 格:5,250円
サイズ:台18×15p
       鯛6.5p



商品名:正月飾り(瑞兆)
価 格:5,250円
サイズ:台18×15p
       鶴4.5p
商品名:正月飾り(吉兆宝尽くし)
価 格:6,300円
サイズ:台18×15p
       小槌9p
商品名:正月飾り(夢手紙 初夢)
価 格:3,150円
サイズ:17.7×12.5p
       



商品名:正月飾り(夢手紙 招福)
価 格:3,150円
サイズ:17.7×12.5p
商品名:正月飾り(額縁 福飾り)
価 格:8,925円
サイズ:高さ54.5p
       幅16.5p
商品名:正月飾り(羽子板 吉兆)
価 格:3,150円
サイズ:18.5×11.5p



商品名:正月飾り羽子板福飾り
価 格:3,150円
サイズ:18.5×11.5p
商品名:正月飾り羽子板開運招福
価 格:2,625円
サイズ:18.5×11.5p
商品名:正月飾り羽子板千客万来
価 格:2,625円
サイズ:18.5×11.5p



商品名:幸せがさね 招き猫
価 格:2,625円
サイズ:6×6pが3個
商品名:幸せがさね お正月
価 格:2,625円
サイズ:6×6pが3個
商品名:幸せがさね 初夢
価 格:2,625円
サイズ:6×6pが3個

南雲の干支シリーズ:申(さる)
南雲の干支シリーズ:酉(とり)
南雲の干支シリーズ:戌(いぬ)
伊予一刀彫り木彫人形(南雲作)
一刀彫とは物の形の無駄なラインを除いていき、シンプルに表現していく木彫り技法の一つです。
 この技法により制作された作品は、シンプルさと彫刻刀の切れ味がダイレクトに伝わる味わい深いもの
 となります。愛媛県松山市(旧:伊予の国)の南雲工房では洗練されたラインで構成された彫刻に、繊細
 で優しい彩色を施し緻密さと大胆さを兼ね備えた新しい感覚の作品を制作しています。
 大正5年、初代南雲(西川譲)は松山市道後に生まれ13歳の時に仏師(仏像の彫刻家)を志し、仏像彫
 刻の傍ら木彫りの伝統技法「一刀彫」の手法を用いた木彫り人形の創作に取り組んできました。これが
 伊予一刀彫りの始まりです。二代目南雲(西川隆一)は昭和41年高校学校を卒業と同時に初代南雲に
 師事し平成元年に南雲を襲名しました。
 現在「日本の四季と木彫り人形」をテーマに先代の意を継承しつつ独自の創作活動を続けています。現代
 の生活空間に調和したシンプルかつコンパクトな季節のワンポイントアクセントを目指し、瀬戸内の穏やか
 な気候をイメージさせる淡い色調で仕上げれられています。

【一刀彫とは】
木取り…木材の幅、厚みを木工機械を使用して揃えていき、人形の外角線を取っていきます。
彫 り…荒削り、細部仕上げの二段階の作業を十種類におよぶ小刀のみを使用して丁寧に彫り上げます。
       雛人形は彫り上がった後、顔の部分を柔らかな曲面に研磨しています。
彩 色…彩色の作業も、下地塗、細部仕上げの二段階の作業になります。二十種類の筆を巧みに使い
       分け細部まで丁寧に彩色していきます。最後に瞳を入れて南雲の木彫り人形は誕生します。


トップページ★ ★サイトマップ★ ★お買物について★ ★このページのトップへ

出産祝い★  ★誕生日プレゼント★  
雛人形・五月人形・鯉のぼり★ ★名入れ・文字入れ
お中元・お歳暮・内祝★ ★四季を楽しむ(干支飾り・正月飾り)★  
縁起物(招き猫・龍など)★ ★クリスマスグッズ★ 
ガラス名入れ彫刻(ワイン彫刻ボトル・エッチンググラス・バカラグラス彫刻・3D2Dクリスタル彫刻)★ 
ペットグッズ★ ★母の日父の日ギフト★ ★ノベルティグッズ★ ★バレンタインギフト

〒658−0072
神戸市東灘区岡本7−3−19 セブンス岡本1階
「オーダーメードと名入れのオリジナルギフト」綿の実工房
TEL&FAX:078−411−8820
E−mail:
info@watanomi.com